wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

文化

「芸人9条の会」結成に思う

今晩(2015年9月6日)配信した「メルマガ金原No.2205」を転載します。 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。 「芸人9条の会」結成に思う 安保関連法案が、9月14日から始まる週に参議院で強行採決される可能性が高いと取り沙…

江戸川乱歩と宮崎駿~『幽霊塔』をきっかけに昔の情熱が蘇る

今晩(2015年7月26日)配信した「メルマガ金原No.2163」を転載します。 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。 江戸川乱歩と宮崎駿~『幽霊塔』をきっかけに昔の情熱が蘇る 今日(7月26日)は、映画『祝福(いのり)の海』(東…

憲法前文に「積極的平和主義」を書き込むってどうするの?

今晩(2015年4月26日)配信した「メルマガ金原No.2072」を転載します。 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。 憲法前文に「積極的平和主義」を書き込むってどうするの? 自民党の船田元(ふなだ・はじめ)憲法改正推進本部長が、…

「怒れる大女子会」が日本を変える!~いつか、きっと

今晩(2014年12月7日)配信した「メルマガ金原No.1932」を転載します。 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。 「怒れる大女子会」が日本を変える!~いつか、きっと 各紙が一斉に「自民党300議席を超える勢い」と報じた総選挙…

「じえいちょう」って何だ?~「とある地本の自衛帳」から考えたこと

今晩(2014年11月7日)配信した「メルマガ金原No.1902」を転載します。 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。 「じえいちょう」って何だ?~「とある地本の自衛帳」から考えたこと 先日、知人から「『じえいちょう』って知ってま…

放送予告8/30「伊福部昭の世界~ゴジラを生んだ作曲家の軌跡~」(Eテレ)ほか

今晩(2014年8月27日)配信した「メルマガ金原No.1830」を転載します。 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。 放送予告8/30「伊福部昭の世界~ゴジラを生んだ作曲家の軌跡~」(Eテレ)ほか 被疑者国選弁護事件を受任すると、い…

“憲法くん(松元ヒロさん)”を手本に日本国憲法前文を朗読しましょう

今晩(2014年8月22日)配信した「メルマガ金原No.1825」を転載します。 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。 “憲法くん(松元ヒロさん)”を手本に日本国憲法前文を朗読しましょう ザ・ニュースペーパー創設メンバーの1人、松元…

“チームお笑い国際便”アフガンを行く

今晩(2014年8月19日)配信した「メルマガ金原No.1822」を転載します。 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。 “チームお笑い国際便”アフガンを行く 去る6月28日、私の地元(自宅から車で5分!)、和歌山市の河北コミュニティ…

6/28「アフガン チャリティー寄席 in 和歌山(チームお笑い国際便ぷれぜんつ)」に是非来てください!

今晩(2014年6月3日)配信した「メルマガ金原No.1746」を転載します。 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。 6/28「アフガン チャリティー寄席 in 和歌山(チームお笑い国際便ぷれぜんつ)」に是非来てください! 今日も和歌山限…

2014年・正月に読みたい本 付・「あしたの朝 目がさめたら(弁護士・金原徹雄のブログ 2)」のこと

今晩(2013年12月30日)配信した「メルマガ金原No.1590」を転載します。 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。 2014年・正月に読みたい本 付・「あしたの朝 目がさめたら(弁護士・金原徹雄のブログ 2)」のこと (注)以下の文…

寺井拓也氏『原発を拒み続けた和歌山の記録』第26回 地方出版文化功労賞 奨励賞 受賞記念スピーチ(草稿)

今晩(2013年11月15日)配信した「メルマガ金原No.1544」を転載します。 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。 寺井拓也氏『原発を拒み続けた和歌山の記録』第26回 地方出版文化功労賞 奨励賞 受賞記念スピーチ(草稿) 去る2013…

鈴木耕さんの案内で「原発漫画」を読もう(付・『パエトーン』が今でもWEBで読める)

今晩(2013年10月24日)配信した「メルマガ金原No.1522」を転載します。 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。 鈴木耕さんの案内で「原発漫画」を読もう(付・『パエトーン』が今でもWEBで読める) 「マガジン9」に鈴木耕(すず…