読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

1/13小出裕章氏講演会in敦賀市「未来は創れる!!今できることを」

原発
 今晩(2013年1月17日)配信した「メルマガ金原No.1236」を転載します。

1/13小出裕章氏講演会in敦賀市「未来は創れる!!今できることを」
 
 福井県敦賀市には、日本原子力発電が運営する敦賀原子力発電所がある他、日本原子力研究開発機構高速増殖炉「もんじゅ」が立地することで知られた街す。
 この街で、去る1月13日(日)、小出裕章さん(京都大学原子炉実験所)による演会「未来は創れる!!今できることを~原発と福井・若狭のこれからの時代~」が開かれました。
 講演の冒頭で小出さん自身、「私は、この敦賀に何十回来たかなあと思いながら、今日またこの街に来ました。でも、若い人から歳をとられた方まで、たくさんの方が集って、今日この場所を作ってくださった。非常に特殊な、私から見ても非常に特殊日の場だと思います」と述懐しておられます。
 
 この講演会の模様が You Tube にアップされています。映像も音声もクリアです(2時間00分42秒)。
 
 そして、この講演会を主催した「小出裕章さんの講演会をやろう実行委員会」を呼かけた福井ピースアクションのWEBサイトに、この日の模様をレポートした写真と文章が掲載されています。小出さんのとっても素晴らしい笑顔が見られます。
 
 会場内の写真は直接サイトをご覧いただくとして、以下にレポートの文章だけを引します。最後の、掲載された写真の取扱へのお願いの文章を読むと、あらためて「敦賀は、原発立地地元なんだ」ということを意識させられます。
 
(引用開始)
 2013年1月13日(日)敦賀市、きらめきみなと館にて小出裕章さん講演会 『未来は創れる!今できることを』を開催しました。
 この季節では珍しく、敦賀の町に雪はほとんどつもっておらず、快晴に恵まれ、3連の真ん中の日曜という、絶好の開催日よりに恵まれ、600人の来場者にお越し頂き、大成功のイベントとなりました。
 朝8時から開場入りして、設営してくださった多くのご協力者様に、敦賀市のSさん
作の仕出しのカレーが振る舞われました。
 小出さんにもカレーを食べていただきました。スタッフ一同に、テレビのまんまの人柄
優しく接してくださいました。
 スタッフの皆様、出店・出展でご参加いただきました地元のアーティストの方々、会
に起こしくださった皆様、全ての方へ、ありがとうございました!
 当ホームページに掲載している写真は、映っている方々への配慮のために、二次使用・転載(印刷物やブログなど)をご遠慮ください。リンクは歓迎いたします。(転載をご希望の方は右メニューのお問い合わせ先よりご連絡ください。使用用途の主旨をお伺いしてお渡しいたします。※補足説明:もし、写真に映り込んでいる方が、削除などを依頼されたとき、シェアであれば本データを削除することで対応が可能ですが、コピーしたものを再掲載されてしまうと消去の対応ができません。敦賀では地元の方達は非常に微妙な立場で生活されておられますので、どうぞご理解ください)
(引用終わり)