読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

石川康宏氏(神戸女学院大学教授)講演映像のご紹介

 今晩(2013年3月18日)配信した「メルマガ金原No.1297」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
石川康宏氏(神戸女学院大学教授)講演映像のご紹介
 
 神戸女学院大学文学部総合文化学科教授の石川康宏さんによる講演をご紹介しようと思います。
 まず、石川さんのプロフィールですが、大学の教員紹介コーナーに掲載された公式の(?)プロフィールと、個人的に運営しておられるホームページに掲載されたプロフィールの両方をご紹介します(相当詳しいです)。
 
 
 専門の研究分野は経済学ですが、「憲法が輝く兵庫県政をつくる会」代表幹事なども務めておられます。
 
 私が、メルマガで石川さんの講演をご紹介しようと思ったのは、去る3月9日、日本ジャーナリスト会議(JCJ)の3月集会の講師として出席された石川康宏さんの発言を要約したブログを読んだのがきっかけでした。その集会のタイトルは「安倍ブラック政権の正体」というものです。
 
 
 上記ブログにおける石川康宏さんの発言要約を読んだことにより、是非石川さんの講演を聴いてみたいと思った次第です。
 3月9日の集会の中継映像はないだろうかと探してみましたが、どうやらないようです。
 
 そこで、他の講演会の映像を探したところ、いくつかありましたが、一番まとまっていて視聴しやすいものとして、以下の講演をご紹介します。
 
2012年11月28日開催(於:札幌市)
北海道社会保障推進協議会 社会保障マスター養成第3講座
「日本の政治と社会はどうなっている」
その1 岸信介から安倍晋三まで(56分51秒)
 
 
その2 財界の戦略と世論誘導(47分32秒) 
 
 
その3 第三極復古主義(31分30秒)
 
 閉塞感のまっただ中にあって、どの方向に進めばよいのかを考える参考になればと思います。
 
 なお、JCJ3月集会「安倍ブラック政権の正体」での石川さんの発言要約の最後の部分は、私もかねてそうだろうと思っていたことです。
 皆さんはどう思われますか?
 
(引用開始)
「政治を変える運動に高まらないと、市民運動の願いは叶わない。市民は何をすればいいのか。政治や社会の動きの根本をつかんで、市民一人一人が政治を語る力を高める。〝世論つくりのたたかいの場〟であるツイッターフェースブックに挑戦し、自分の判断力を鍛えて行く。いつでも社会の全体に呼びかける姿勢を持って行動する。だれもがしっかりと学習することが重要です」