読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

伊藤真さんの院内集会でのレクチャーが分かりやすい

憲法
 今晩(2013年3月26日)配信した「メルマガ金原No.1305」を転載します。
 
伊藤真さんの院内集会でのレクチャーが分かりやすい
 
 去る3月22日(金)正午から、衆議院第二議員会館において、「いま、憲法を変えていいのか?!~反貧困、脱原発、平和の実現のために」と題した院内集会が開かれました(主催:9条フェスタ市民ネット)。
 
 改憲の危機にどう立ち向かうかと考えた時、ただ「9条」を守るというだけではなく、改憲派の主流が志向する国会像と到底相容れない「脱原発」や「反貧困」の観点からも運動を盛り上げていく必要性が意識されて企画された集会なのかなと思います。
 
 ということで、メイン講師は以下のお2人の弁護士でした。
 
伊藤真さん(伊藤塾塾長、法学館憲法研究所所長)
宇都宮健児さん(前日本弁護士連合会会長、反貧困ネットワーク代表)
 
 IWJチャンネル4の中継映像を視聴することができます(期間限定)。
 
 上記中継映像では、特に伊藤真さんのレクチャーがお薦めです。
 26分頃~50分頃までの約24分間で、自民党「日本国憲法改正草案」の問題点を、凝縮して実に分かりやすく解説されています。
 伊藤さんが、自民党改憲案の問題点を詳細に分析した文章については、メルマガ金原No,1302「伊藤真氏の自民党『日本国憲法改正草案』批判」としてご紹介したばかりですが、この日は持ち時間の短さを考慮し、「立憲主義」と「平和主義」の危機に絞り、実に歯切れ良く自民党改憲案を批判しています。
 この映像を是非1人でも多くの、特に「憲法の危機」にまだ気付いていない人に視聴してもらえたらなあ、と心から思います。
 
 最後に、この院内集会に出席した国会議員のお名前を記録しておきます。この内、今年の7月に改選期を迎えるのは社民党の山内さんだけですが。
 吉田忠智さん(参議院・社民党
 山内徳信さん(参議院・社民党
 田城郁(たしろかおる)さん(参議院・民主党
 辻元清美さん(衆議院・民主党
 福島瑞穂さん(参議院・社民党