読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

予告「10・13 No Nukes Day 原発ゼロ☆統一行動(仮)」

 今晩(2013年7月10日)配信した「メルマガ金原No.1414」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
予告「10・13 No Nukes Day 原発ゼロ☆統一行動(仮)」
 
 首都圏反原発連合、さようなら原発1000万人アクション、原発をなくす全国連絡会の3団体共同の取組としては、去る6月2日に行われた「6・2 NO NUKES DAY」がありました。
 6月2日の場合、その「共同」の方式は、さようなら原発1000万人アクション(芝公園)と原発をなくす全国連絡会(明治公園)が別々の場所でそれぞれの集会を行い、その後、両者が首都圏反原発連合主催の国会包囲大集会に合流するというものでした。
 
 その3団体が、来る10月13日(日)に、再び統一行動「10・13 No Nukes Day 原発ゼロ☆統一行動(仮称)」を行う事が、10月8日に記者発表されました。
 会見の模様がIWJによって「期間限定」で配信されています。
 
 記者会見に出席したのは以下の方々です。
 
首都圏反原発連合
 Misao Redwolf氏(NoNukesMoreHearts)
 越後芳氏(Act3.11Japan)
さようなら原発1000万人アクション
 井上年弘氏(原水爆禁止日本国民会議
 阿部浩一氏(原水爆禁止日本国民会議
原発をなくす全国連絡会
 小田川義和氏(全国労働組合総連合)
 柳町秀一氏(原発問題住民運動全国連絡センター)
 
 10月13日の統一行動が、6月2日と決定的に違うのは、「同日、同時かつ同一所」で再稼働を阻止するために全国の参加者が大集結することにあります。
 
 この記者発表を大きく報じたところがあまり見当たらないのですが、「しんぶん赤旗」WEB版に掲載された記事を引用します。
 
(抜粋引用開始)
2013年7月9日(火) しんぶん赤旗
10月に原発ゼロ統一行動
全国連絡会・1000万人アクシヨン・反原連
 原発の「新規制基準」が施行された8日、原発をなくす全国連絡会、さような
原発1000万人アクション、首都圏反原発連合(反原連)が東京都内で記者会見を開き、10月13日に共同で原発ゼロの統一行動「10・13 NO NUKES DAY(ノーニュークスデイ)」を行うことを明らかにしました。
 「原発の活用」を掲げ、「新規制基準」のもとで原発の再稼働を進める安倍晋三自公政権の姿勢に真っ向から反対し、全国の「原発ゼロ」運動の結節点とする行動です。
 この行動は、3グループが「同日、同時かつ同一場所」で取り組み、全国から結集するアクションで、「原発ゼロ☆統一行動~福島を忘れるな・再稼働を許すな」(仮題)がスローガン。午後1時から日比谷公園で集会、2時からデモ出発、5~7時に国会前で大集会を行います。
(略)
 小田川氏は「9月には定期点検で大飯原発がとまります。政治が決断すれば、原発ゼロの実現と再生可能エネルギーへの転換は可能な状況にあります。再稼働に反対するこの秋のたたかいを全国的に大きく進める行動にしたい」と呼びかけました。
 井上氏は「新規制基準は、福島第1原発事故の原因究明もされず、根本的な問題を抱えている。改めて反原発の声を共同してあげることが大切です。安易な再稼働をとめる運動にしたい」とのべました。
 ミサオ氏は、「ここが正念場だと感じています。福島での事故以降、再稼働がなかなか進まなかった理由も、市民の運動がふくらんだからです。多くの国民がアピールして、原発ゼロが一日も早く実現する礎になるようがんばりたい」と語りました。
(引用終わり)
 

 

 三たび、和歌山から弾丸バスツアーが企画されるのでしょうか?もっとも、前6月2日の参加者が少なかったらしいから、今度は無理かな・・・。里崎さん、うでしょう?