読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

(予告/第1報)やおよろずピースウォーク

 今晩(2013年9月2日)配信した「メルマガ金原No.1470」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
(予告/第1報)やおよろずピースウォーク
 
 世に「ピースウォーク」は数々あり、現に、広島・長崎を目指すピースウォーク(平和行進と言うのでしたっけ?)は毎年の恒例行事となっていますが、和歌山県内において、今年9月25日(水)に新宮を、10月1日(火)に橋本をそれぞれ出発した2つのルートを歩くピースウォークが、10月5日に新和歌浦で合体し、3体が一つになった「御神体」は、石巻市網地島の雷神社に奉納するために東北を目指し、一部の参加者は、10月14日(月)、「9条世界会議関西2013」が開かれる大市中央体育館を目指してさらに北上するという、まことに気宇壮大な企画が進られています。
 名付けて「やおよろずピースウォーク」!
 企画した「やおよろず会議」の面々は・・・と説明したいところですが、8月15日にまたまお会いした花田惠子さん、道本みどりさん、にしでいづみさんと一緒に昼のために入ったレストランで、3人による臨時「やおよろず会議」が始まったのを、横傍聴していただけの知識しかありません。
 私の手元にあるのは、にしでいづみさんから送ってもらったメール1通と添付されていたフライヤー(第1版)だけなので、各日の集合場所・出発時間・ルート・宿泊場所・宿泊料金など、一切不明です。
 随時、フライヤーの第2版、第3版が製作されるでしょうし、公式Facebookや公式ブログも出来るかもしれないのですが(・・・かな?)、その全貌が明らかになるのを待っていては時期を失してしまいますので、とりあえずフライヤー(第1版)の中身を第1報としてお知らせすることとしました。
 以下に掲載した呼びかけ文やフライヤーによる告知を眺めながら、「どんな内容なんだろう?」と想像をふくらませるのも楽しいものだと思いますよ。
 より内容を具体的にお知らせできるようになれば、第2報をお届けしますが、それ以前でも、関心を持たれた方は、以下の連絡先(Cafe ざっか屋 あたま)まで是非お問い合わせください。
 

(やおよろずピースウォーク フライヤー第1版より)
 
Dear Friends,
 
It is my pleasure to invite you to the join this year’s PEACE WALK taking place from September 23rd to October 14th.
For the past many years we have lived with no doubts about the
brightness of our futures;,however, it is now clear that we human beings are in the midst of crisis.
 Such crises include the current nuclear catastrophe, the possibility
of a future world war, among others.
 We need to maintain some peace, safety, justice and , trust in our lives.
 We need to have a dreams, even though we face many difficulties
tomorrow.
 
How about going on a PEACE WALK ?
 
 This will be a time to discuss what we troubles us, what angers us, what rightens us, and so on.
 At this time, we will listen to each other calmly, peacefully and with love.
 On the way you can uplift your spirit by playing music, singing songs and,
dancing with flowers!
 We wish for everyone in this universe to be happy and filled with love.

☆Currently, we are planning to begin the walk from both Shingu City and
Hashimoto City, with both groups meeting mid-way at Bagus in Wakayama City. From there, we plan to walk to our goal in Osaka City, with some also going to Ishinomaki City in Miyagi Prefecture.
 
 
 わたしたち人間は夢をみます。
 明るい未来を想像します。
 希望に満ちた世界を信じます。
 
 今、わたしたちの周りで泣いている人、傷ついた人、怯えている人はいませんか。
 みんな笑っていますか、安心していますか、愛しあっていますか。
 
 これまでわたしたちは長い間、与えられた環境の中で疑いもなく従順に生きてきました。
 自分の頭で考え自由に生きているつもりが、実は既成の概念、周囲の圧力に
絡めとられていることに気付かないままに・・・
 
 そしてある日、わたしたち人類は今、途方もない生命の危機にさらされているのだという事実に愕然とするのです。
 今まであたりまえのように享受していた平和や安全、自由や平等、人間の尊厳
や信頼といった、わたしたちが生きていくうえで欠かすことのできない大切なことが、ないがしろにされ踏みにじられようとしているのです。
 もう、これまでのように見ない、考えない、行動しないでは生きていくのが難しい時
代にわたしたちは否応なく生かされているのです。
 
 さあ、あなたにとって何が大切なことですか。
 どんな世界に生きていきたいですか。
 
 一緒に考え、語り合い、夢を分かち合い、信頼できる仲間の絆をしっかりと結び直そうと「やおよろず会議」を立ち上げ、ピースウォークを企画しました。
 
 わたしたちの住むこの国は古来、自然や人間や生きとし生けるもの皆すべてが神として敬われ大事にされ、共生の大地として平和に暮らしていた歴史をもっています。
 もう一度その素晴らしい精神を呼び戻し、宇宙的な流れの中での人間の歩み
を記していきたいと深く願っています。
 あなたの一歩が幸せな未来への扉を開きます。
 
ピースウォーク参加者は思想信条を問わず、多様な考えをしっかりと聴き、話し合い、批判しない、他者を助け合い、思いやることを実践しましょう。
ピースウォーク途中での祭り(宿泊含む)の場を主催してくださる方は「やおよろ
ず会議」にご相談ください。
 
 
(金原注)
 「フライヤー第1版より」と書きましたが、以上の呼びかけ文(にしでいづみさんに送っていただいたもの)は、フライヤーと読み比べてみると、かなりの異動があります。
 どちらがより新しいヴァージョンなのか確認していませんが、私の判断で、にしでさんに送っていただいた方を掲載しました。
 なお、以下は、私がフライヤーから転記したものです。
 
 
未来に平和をつなぐ
あなたの一歩(Peace Walk)から始まる
いっしょに歩いて話しましょ
心のままに歌って踊りましょ
まぁるい心でつながりましょ
 
やおよろずピースウォーク ※8/22現在の予定
【北ルート】
●9/25(水)新宮駅
●9/26(木)那智勝浦~
●9/27(金)紀伊田原~
●9/29(日)串本~
●9/30(月)上富田~
●10/1(火)紀伊田辺
●10/2(水)美浜町
●10/4(金)有田市
●10/5(土)海南市~和歌山市新和歌浦
【東西ルート】
●10/1(火)橋本市杉尾~
●10/2(水)橋本市清水~
●10/3(木)紀の川市野上~
●10/4(金)紀の川市北中~
●10/5(土)和歌山市府中~和歌山市新和歌浦
【9条世界会議ルート】
●10/6(日)和歌山市新和歌浦~大阪市
 
◇いつ、どの区間に参加されてもOKです。合流も、宿泊場所やルート途中からでもOKですが、宿泊が決まった方は、事前にやおろず会議までお知らせください。お知らせが無い場合、宿泊できないことがあります。
◇歩く人の荷物を積んだり、万一の救護のためん、各区間、車(最低1台)を伴走させたいと思います。車を出して伴走できるよという方は、ぜひお申し出てください。
◇キャンプ用テントを貸し出せるよという方は、どうぞお申し出ください。
 
Live & Event
10/5(土)新和歌浦 Bagus(バグース) ℡:073(444)2559
ライブ:おおたか静流・kayo・アマテラス・かずぅ・NO∞無
10/13(日)石巻市網地島 雷神社「復興まつり」
御神事・ピースシンボル奉納
※10/12雷神社前にて前夜祭ライブ予定
 
PEACE Symbol
 紀伊半島の2つのルートを同行したシンボル2体と、和歌山市で待ち受けるシンボル1体を合体させ、石巻市網地島へと繋ぎ、10月13日に行われる「復興まつり」にて雷神社に奉納します。
 製作は、3.11福島県いわき市で被災された彫刻家、安藤栄作氏にお願いしました。
 
(金原注)
目に付いた関連情報を2つほどご紹介しておきます。
●「秘境カフェ権現平」(白浜町)のFacebookに以下のような告知が出ていました。
イベント「やおよろずピースウォーク」と合同開催。秋の秘境でバーベキューを楽しみながら、「AWAYA」「下田藤百史」「下田ごつごつ」さんらが癒しの音楽を奏でてくれます。料金は2000円(バーベキュー・チャージ込)
 しかし、29日は串本発のようだけれど、夜には白浜に着いているのですね? 
●彫刻家・安藤栄作さんのFacebookに「御神体」製作開始の記事が載っていました。
今日(8月30日)はその3体のご神体の木割、吉野の樹齢百年のヒノキの反割を3つに分割。1つは芯の部分、後の2つはその芯を抱きかかえる部分。イメージは天空と大地と光のさなぎ。天と地と人がまだ1体だったころに願いを託して
 
========================
【やおよろずピースウォーク(やおろず会議):連絡先】
cafe ざっか屋 あわたま(水曜定休) 
〒640-0014 和歌山市毛見996-2
TEL(073)444-2559 FAX(073)444-5140

 

========================