読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

古賀誠氏の発言に耳を傾ける

政治 憲法
 今晩(2014年3月18日)配信した「メルマガ金原No.1669」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
  
古賀誠氏の発言に耳を傾ける
 
 昨日(2014年3月17日)、神奈川県生活協同組合連合会が主催する講演会に登壇した元自民党幹事長の古賀誠氏が、これまでよりもさらに踏み込んだ安倍首相批判を行ったと伝えられています。報道のいくつかの見出しを掲げておきます。
 
読売新聞 2014年3月17日
首相は「愚かな坊ちゃん」…自民・古賀元幹事長
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20140317-OYT1T01114.htm
 
東京新聞 2014年3月18日
閣議決定解釈改憲」くぎ 「ひとつ間違えば戦争」
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20140318/CK2014031802000112.html?ref=rank 

神奈川新聞WEB版 2014年17日
閣議決定での解釈変更「姑息」、集団的自衛権で古賀元自民党幹事長
 http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1403170014/

時事通信 2014年3月17日
安倍首相は「愚かな坊ちゃん」=古賀氏
 
 以上4社の報道のうち、刺激的な「愚かな坊ちゃん」という表現を見出しに使ったのが読売と時事、東京新聞は本文で「わがままな坊ちゃん総理」と表現し、神奈川新聞はこの部分の発言は取り上げずという結果に別れました。
 この講演の動画はないかと探したのですが、残念ながら見つかりませんでした。
 神奈川県生協連のホームページに、当日の写真は掲載されていました。
 それによると、講演の演題は「古賀誠さん日本国憲法を語る~危うい日本の国の平~」というものでした。
 
 安倍首相を「坊ちゃん」と評したのは、読売・時事によると、2月12日の衆議院予算委員会において、「(憲法解釈の)最高責任者は私だ」と答弁したことについてであったようですが、「愚かな」と言ったのか「わがままな」と言ったのか、裏付けはとれていませんが、いずれにしても、この発言が新聞の見出しになることは百も承知での発言でしょう(現役を
退いたとはいえ、政治家としての発言には違いありません)。
 ちなみに、安倍首相の「坊ちゃん発言」(などと言っては漱石の本家・坊ちゃんを冒涜するようで余り気が進まないのですが)については、以下の私のブログなどもご参照ください。
 
弁護士・金原徹雄のブログより
こういう人間に支配される国であってはならない(2014年2月12日・衆議院予算委員会) ※追記あり
 
 上記のブログの(追記)でも、安倍首相発言の直後のTV出演(TBS「時事放談」)時に古賀氏が厳しく批判していることをご紹介していました。
 
 昨日の講演会での発言を伝える各紙の見出しや記事を眺めながら、「古賀氏も次のステージに踏み出すタイミングだと判断したのではないか」という印象を受けました。
 時あたかも、同じ17日には、国会内で自民党総務懇談会が開かれており、一部には単なる「ガス抜き」という説が流されているものの、古賀氏の発言が党内の動きと連動していないはずはありません。
 
2014年3月18日 東京新聞
集団的自衛権 自民が総務懇 解釈改憲 異論相次ぐ
 
 自民党の中の「保守本流」(というようなものがまだ存続しているとすればですが)が、「極右勢力」からの権力奪取を本気で展望しているのかどうかが非常に気になるところです。
 
 ということで、古賀誠氏の発言が視聴できる新しい映像はないかと探してみたところ、BSフジで夜8時から生放送されている「プライムニュース」の3月7日(金)放送分(の後半)に古賀誠氏がゲスト出演した際の映像が YouTube で視聴できるようになっていました(オフィシャルチャンネルから公式にアップされた映像です)。
 ちなみに、前半部分は、「甘利経済再生担当相に問う 日本経済成長への針路」というものでした。
 
公式PRIMENEWS 20140307 2/2 『古賀誠自民党幹事長に聞く 日本政治と自民党の在り方』
 
 6分50秒から約13分の短い映像ですが、印象に残った点は、
○12月26日の安倍首相靖国参拝は、「対外的リベンジ」としか外国からは受け取らなかった。
集団的自衛権を認めて地球の裏側まで行くというのなら、日本に米軍基地はいらないし、日米安保も改訂せざるを得なくなり、アメリカもびっくりするのではないか。
天皇陛下靖国参拝を実現するためにも、安倍首相の手で「戦争責任者分祀」を実現して欲しい。
などでした。
 ちなみに、番組の最後で古賀氏がボードに手書きした「私の提言」には、保守本流の自信を取り戻せ」と書かれていました。