読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

屋良朝博さん講演会「沖縄戦と新たな琉球『処分』~名護市長選と新基地建設をめぐって~」(関西・沖縄戦を考える会)

平和 講演
 今晩(2014年4月1日)配信した「メルマガ金原No.1683」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
屋良朝博さん講演会「沖縄戦と新たな琉球『処分』~名護市長選と新基地建設をめぐって~」(関西・沖縄戦を考える会)
 
 元沖縄タイムス論説委員でフリーライターの屋良朝博(やら・ともひろ)氏の講演会が、去る2014年3月28日(金)に大阪市中央区のエル・おおさかで開催されました(主催:関西・沖縄戦を考える会)。
 演題が「沖縄戦と新たな琉球『処分』~名護市長選と新基地建設をめぐって~」でした。
 うーん、これは講師としてもなかなか話をどうまとめたら良いのかと悩むところかもしれないですね。
 という風に、IWJ大阪のUSTREAM中継を視聴しながら思いました。
 
2014/03/28 【大阪】講演会「沖縄戦と新たな琉球『処分』~名護市長選と新基地建設をめぐって~」 ―講師 屋良朝博氏
 
 講演は概ね3部構成でした。目安の時間を書いておきます。
 
第1部 11分~ 明治「琉球処分」以降の沖縄の歴史
第2部 25分~ 名護市長選挙、そして今後の注目選挙(沖縄市長選、名護市選、沖縄県知事選)
第3部 43分~ 沖縄の米軍、そして米軍再編について
質疑応答 101分~ 
 
 選挙のことは非常に興味深かったのですが、やはり講演の中心は米軍問題であり、縄に駐留する、そして再編後駐留することになる米軍の実体に即したお話が聴けて有益でした。
 沖縄に米軍が駐留することによる「日本」の利益を言い募る向きに対して、具体的な事実に基づいた反論をするための示唆に富む論拠が提示されます。
 お時間の都合がつけば是非視聴されますようにお勧めします。
 
※IWJへの会員登録をよろしくお願いします!