読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

7/12「くまの平和の風コンサート2015」(新宮市)開催~南も北も目的は一つ

 今晩(2015年6月28日)配信した「メルマガ金原No.2135」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
7/12「くまの平和の風コンサート2015」(新宮市)開催~南も北も目的は一つ

 今日は、紀州くまの地方からのコンサート開催のお知らせです。
 くまの平和ネットワーク、紀宝9条の会の松原洋一さんが、紀州くまの地方(和歌山県東牟婁郡新宮市三重県南牟婁郡)における9条を守る運動を中心となって担っておられるお1人であるととも、アマチュア・シンガー&ソングライターとして、多くの優れた楽曲を発表・演奏しておられるということは、こ
のメルマガ(ブログ)でもたびたびご紹介してきました。
 一例をあげれば、1年前の7月13日、松原さんが多くの音楽仲間とともに「くまの平和の風コンサート」を開催したことを、その演奏の動画とともにご紹介しています。
 
 
 その松原洋一さんから、今年も平和の風コンサートをやります、という便りが届きました。
 以下にそのメールをご紹介します。
 
(松原洋一さんから金原宛2015年6月26日メールより引用開始)
金原先生 いつもありがとうございます。
和歌山大集会と同じ日になりますが、
昨年もやった「『戦争法案』まいしょーれ!くまの平和の風コンサート2015」を
7/12午後から新宮市福祉センターでやることにしました。
詳しくは添付のチラシをご覧いただきたいと思います。
主催の4組が戦争と平和日本国憲法をテーマにしたフォークソングやオリジナルを歌って、戦争の愚か
さやこの法案のいいかげんさと危なさをアピールできればと思います。
歌なんぞ歌ってる場合かよ!と突っ込まれそうですが、出来ることからコツコツが大事だと思っています

北の大集会と南のミニコンサートでは対照的ですが、目的は一つです。
お互いに盛り上げていければと思っています。
がんばりましょう!
  松原洋一
(引用終わり) 
 
 本当に「目的は一つ」です。
 和歌山市も頑張りますので、「くまの平和の風コンサート2015」も大盛会となりますよう、お祈りします。
 
チラシ文字情報から引用開始)
ケンポー違反戦争法案」まいしょ~れ!
(※当地方の方言で「やめよう」の意味)
 
くまの平和の風コンサート2015
 
 他国のために戦争をする集団的自衛権の行使は、国際紛争を武力で解決しないと決めた憲法の平和主義に反します―そうアピールして私たちは昨年このコンサートをやりました。
 国会で関連法案の審議が始まっていますが、与党推薦の憲法学者さえもが「違憲」と発言、“前代未聞”の事態となっています。永年にわたる平和国家の信頼を失う損失と、海外で戦争する国になれば将来大きな悔いを残すとの思いから、今年もこの小さなコンサートを企画しました。
 
出演のみなさん(順不同)
♪まぜっこスピリット
♪熊野四人衆
♪アラ6(シックス)YAYOI
♪わがらーず
 
戦争と平和」を歌い、
「絹布尾」を謳い、
ちょっぴり体を動かして
心をリフレッシュ!
 
いま、私たちにできること、
小さなことだけど
ご一緒にやりませんか。
 
2015
7/12

〈日〉開場13:30 開演14:00
新宮市福祉センター
 
入場無料 カンパは大歓迎です
 
主催/平和の風コンサートの会
連絡先/松原0735-21-6719 阪口0735-30-4560
井上0735-21-2130 川端090-5648-2802 濱090-4080-6177
(引用終わり)
 

(付録)
名護んちゅ肝心(チムグクル)』 作詞・作曲・演奏:松原洋一


 
1.ジュゴンの泳ぐこの海に
  命どぅ宝の在り処見る
  金と脅しに屈しない
  名護んちゅ清しゃ 肝心(チムグクル)

2.デイゴの花咲くこの丘で
  平安願う祈り聴く
  新たな基地は作らせぬ
  名護んちゅ清しゃ 肝心(チムグクル)

3.オジイオバアのテント小屋
  未来を手渡すカギがある
  朝まで踊ろうカチャーシー
  名護んちゅ清しゃ 肝心(チムグクル)

4.嫌なものみんな押し付けて
  米軍は必要とすまし顔
  さてさて本土(ヤマト)はどないする?
  名護んちゅ清しゃ 肝心(チムグクル)
  名護んちゅ清しゃ 肝心(チムグクル)

くまの平和コンサート2015