読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

ヒゲの隊長に教えてあげた【あかりちゃん】~自民党マンガ・アニメ戦略への有効なカウンター 

政治 社会
 今晩(2015年7月10日)配信した「メルマガ金原No.2147」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
ヒゲの隊長に教えてあげた【あかりちゃん】~自民党マンガ・アニメ戦略への有効なカウンター 
 
 昨日は、書き上げたばかりの“戦争法案”学習会用レジュメをメルマガ(ブログ)用にアレンジして掲載したのですが、字数が多すぎて技術的な作業自体に時間をとられ、発信し終えた後へとへとになりまし
た。
 ということで、今夜は少し楽をさせてもらうことにしました。
 要は、興味深い動画をご紹介しようというだけのことですから、twitterfacebookで拡散すれば十分
と言えば十分なのですが、メルマガやブログを読んでくださっている方の中にはSNSはやっていないという方もおられるようなので、少しは拡散のお役に立てるでしょう。
 
 まずはじめに、全然「お薦め」ではない動画をご紹介します。
 
教えて!ヒゲの隊長
 

 2015年7月2日に自民党がアップした広報用アニメで、「平和安全法制について、ヒゲの隊長こと佐藤正久国防部会長が分かりやすく解説しています。」というものです。
 別に目新しいことも何もなく、聞き飽きた内容ですが、最初にYouTubeでこの4分50秒のアニメを何とか我慢して最後まで視た時思ったのは、「ほのぼの一家の憲法改正ってなあに?」という思わず引いてしまうようなマンガを堂々と発表するなど、自民党は、マンガ、アニメ戦略をかなり本気で推進しようとしているようだということでした。そして、これを放置したままではおそらく「まずい」だろうということは分かるものの、どのような有効な反撃があり得るのか、ということが問題だと思いました。
 
 すると、それからちょうど1週間後の昨日(7月9日)、以下のカウンタービデオ(と呼ぶべきでしょうね)がYouTubeにアップされました。
 
【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた
 

 動画と佐藤正久議員の声をそのまま流用しながら、「あかりちゃん」の発言を全面的に書き直し(吹き
込み直し)、自民党の主張の「穴」(問題点)を徹底的に「ヒゲの隊長に教えてあげてみた」という痛快な内容です。
 動画と音声の同機の問題もあったのでしょうが、こちらの「あかりちゃん」は相当に早口ですが、同世代の少年少女には、問題なく聞き取れるのでしょうかね。もっとも、語られている内容は相当レベルが高く、それなりの知識がないと完全には理解できないと思いますが、理解のレベルは50%程度であっても、「ヒゲの隊長」の「分かりやすい解説」が、いい加減なごまかしの連続であることに気がつけば良いということなのだろうと思います。
 是非、若い人たちに、この2本の動画を見比べてもらいたいものです。2本合わせても13分ほどしか
かかりません。是非、拡散にご協力ください。
 
 実は、私がメルマガ(ブログ)で急遽「拡散」しようと思ったのは、この「【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた」がいつ削除されるかもしれないと思ったからです。既にお気づきだと思いますが、「【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた」は、「教えて!ヒゲの隊長」の動画(アニメ)と佐藤正久氏の声をそのまま使用しており、自民党著作権侵害通告を行うことは十分にあり得るからです。
 もっとも、そんなことは動画の投稿者は百も承知でしょうし(この投稿のためだけにアカウントを取得したようです)、いずれ多くの人がダウンロード済みの動画を勝手にアップし始めそうな気もしますが、とにかく、視られるうちに早くご覧になってください。