読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

続編対決!ヒゲの隊長VSあかりちゃん~ヒゲの隊長を哀(かな)しむあかりちゃん

政治 社会
 今晩(2015年8月9日)配信した「メルマガ金原No.2177」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
続編対決!ヒゲの隊長VSあかりちゃん~ヒゲの隊長を哀(かな)しむあかりちゃん

 「平和安全法制について、ヒゲの隊長こと佐藤正久国防部会長が分かりやすく解説」するという触れ込みの自民党広報アニメ「教えて!ヒゲの隊長」が動画サイトで公開されたわずか1週間後の7月9日、そのカウンターとなる秀逸なビデオ「【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた」がアップされ、大
きな話題となっていることを翌7月10日にブログでご紹介しました(ヒゲの隊長に教えてあげた【あかりちゃん】~自民党マンガ・アニメ戦略への有効なカウンター)。
 
 私が、このカウンターアニメを急遽「拡散」しようと思い立ったのは、自民党YouTubeに対して著作権侵害通告を行うことも十分に考えられたからですが、その後、事態は意外な(?)進展を示しました。
 この一対のアニメがネットの世界を飛び出して広まったのは、カウンター版公開から2週間近くが経過した頃、大手メディアが相次いで取り上げたからですが(例えば朝日新聞など)、特に7月23日の「NEWS23」(TBS)が大きく取り上げた効果が大きかったようです(「安保法案」パロディー動画が本家上回る 「あかりちゃん」VS「ヒゲの隊長」)。
 何しろ、パロディー版を見ようとする人は、たいてい本家版の方も「参考視聴」しますから、自民党版へのアクセス数も連動して上昇する理屈であり、第一、ここまで話題になってしまっては、今さら「著作権侵害通告」もできないでしょう。
 
 そうこうするうちに、「NEWS23」からの取材に対して佐藤正久議員が予告していたとおり、自民党版の公式な(?)続編が公開されました。しかも、今度はパロディー版に対抗してか、7分24秒という長さを費やしています。
 
教えて!ヒゲの隊長 Part2  2015年7月28日
 

 Part2では、
  「日本は近い将来、徴兵制になるの?」
  「平和安全法制は憲法違反なの?」
  「自衛隊はどのような場合に出動するの?」
  「日本は関係ない戦争に巻き込まれてしまわないの?」
  「今の法律だと国際貢献の際に問題があるの?」
という疑問に「ヒゲの隊長」がお答えします、という構成になっています。

 まあ、私が一々反論できないこともないのですが、あまり気乗りはしていないかもしれないものの、あの「あかりちゃん」が「黙ってられないなあ」と登場してくれるのではないかと期待されましたので、Part2のご紹介自体、今まで待っていたという次第です。
 そして、全国民の期待に応え(?)「あかりちゃん」が帰ってきました!今度はオリジナル版の登場から11日後のことです。
 
【あかりちゃん#2】HIGE MAX あかりのデス・ロード 2015年8月8日
 

 いずれ誰かが全文文字起こししてくれるでしょうが、最後の部分(7分15秒~7分47秒)だけ、私
自身が書き起こしてみます。第2作にして、このカウンターシリーズは既に「詩の領域」に踏み込んでいます。
 
あかりちゃん テレビ(注:TBS「NEWS23」のことと思われます)であかりの動画見て笑ってたじゃん。あんとき私、「あ、こいつわりといいヤツなのかも」って一瞬思ったよ。ヒゲさあ、ヒゲは誰にあやつられてるの?私たちの乗ってるこの電車はどこに行こうとしているの?意味の無い言葉ばっかり何度も繰り返して、これじゃまるで壊れたロボットだよ。・・・そっか、もう壊れてるんだね。さよなら、ヒゲ。
ヒゲの隊長 
あれ、あかりちゃん。
あかりちゃん 帰る。
 
(参考サイト/シリーズ各第1作)
教えて!ヒゲの隊長 2015年7月2日
 

【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた 2015年7月9日

※上記動画の文字起こしが掲載されたブログ(王様の耳はロバの耳)
 
(アクション参加大募集!)
 憲法9条を守る和歌山弁護士の会が、「『安保法案』反対!わかやま10,000人アクション」を呼びかけています。是非、一緒に声を上げましょう!(下の画像は、イメージキャラクターの「不動(ふどう)くん」です)
不動くん1