読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

放送予告(1/24)「新・映像の世紀 第4集 世界は秘密と嘘(うそ)に覆われた」(NHKスペシャル)

報道 歴史
 今晩(2016年1月22日)配信した「メルマガ金原No.2343」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
放送予告(1/24)「新・映像の世紀 第4集 世界は秘密と嘘(うそ)に覆われた」(NHKスペシャル)

 去年から、NHKスペシャルで全5回のシリーズ「新・映像の世紀」の放送が始まり、先月(12月)20日に放映された「第3集 時代は独裁者を求めた」は大きな話題を集めました。
 全5回の番組タイトルは以下のとおりです(第5集のみは仮題)。
 
第1集 百年の悲劇はここから始まった(初回放送:2015年10月25日)
第2集 グレートファミリー 新たな支配者(初回放送:2015年11月29日)
第3集 時代は独裁者を求めた(初回放送:2015年12月20日)
第4集 世界は秘密と嘘(うそ)に覆われた(初回放送:2016年1月24日予定)
第5集 NOの嵐が吹き荒れる(仮)(初回放送:2016年2月21日予定)
 
 既に初回放送、再放送が行われた第1集~第3集についても、いずれまた再放送の機会はあるでしょう。
 とりあえず、間もなく初回放送が行われる第4集の案内をご紹介しようと思います。
 
NHK総合テレビ 2016年1月24日(日)午後9時00分~9時49分
NHKスペシャル 新・映像の世紀 
第4集 世界は秘密と嘘(うそ)に覆われた

(番組案内引用開始)
 
資本主義のアメリカ、社会主義ソビエト。冷戦時代、両陣営は激しいスパイ合戦を繰り広げた。アメリカの諜報機関CIA、ソビエトの秘密警察KGB。諜報活動、破壊工作、暗殺。米ソのスパイ合戦は空前の規模で拡大した。疑心暗鬼にとりつかれた権力者は、異常な監視社会を生みだし、人々の自由を奪った。冷戦時代に東独の秘密警察シュタージが行った諜報活動の映像が公開された。夫婦がお互いに監視し合ったり、親しい隣人を盗撮するなど、人間性破壊のおぞましい映像である。一方、アメリカでも同様のことが行われていた。国内にいる共産主義者を探し出すために、盗聴、郵便開封、家宅侵入が行われた。また、CIAは秘密工作によって外国の反米政権を次々に転覆させた。
 核兵器による恐怖の均衡が続く中、米ソは直接戦うことを避け、アジア、南米、アフリカなど世界各地で代理戦争を繰り返した。
 冷戦終結から25年、情報公開が進み、舞台裏の全貌がみえてきた。CIAとKGBFBIやシュタージ。世界を秘密と嘘が覆った。第3次世界大戦という破局に怯えた冷戦の時代を、スパイ戦という視点から見つめ直す。
(引用終わり)
 
 このシリーズは、貴重な映像の数々を見られるというのが魅力であることは間違いありません。第3集冒頭で使われたアドルフ・ヒトラーエヴァ・ブラウンのプライベート・フィルムには驚かされましたしね。
 第4集でも、どのような映像の数々が見られるのか楽しみではありますが、もちろん、珍しい映像を紹介することだけが制作者の意図でないことは当然でしょう。
 映像が切り取った過去は、今目の前にある現在の原因であると同時に、変わらずに繰り返される歴史が何であるかを映し出す鏡でもあります。
 そのような視点からこれらの番組を視聴すれば、一層興味深く見られるだろうと思います。