読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

未来のために今を知る~2016年2月下旬 和歌山市・海南市での企画3題

 今晩(2016年1月28日)配信した「メルマガ金原No.2349」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
未来のために今を知る~2016年2月下旬 和歌山市海南市での企画3題

 今日は、和歌山県外の方には申し訳ありませんが、県内限定の企画案内をお届けします。2月下旬に和
歌山市・海南市という県北で開催される予定の企画を3つ、まとめてご紹介します。
 いずれの企画も、どなたでも参加できます。
 立憲主義を回復する1年目、的確な現状認識の上に立って、今後の自らの行動の参考とするため、ご都合のつく方は、是非周りの方を1人でも2人でも誘ってご参加いただければと思います。
 
【企画紹介 その1】
2016年2月21日(日) 和歌山市あいあいセンター(同市小人町29番地)
和歌山障害者・患者九条の会 学習会 
私たちの命かがやく未来をつくるために
 
 和歌山障害者・患者九条の会の野尻誠さんから、9条ネットわかやまMLに情報提供がありましたので、その内容を転記してお知らせします。
 なお、和歌山障害者・患者九条の会の活動については、過去、私のメルマガ(ブログ)でたびたびご紹介してきましたが、その一例として、以下の記事をご参照いただければと思います。
 
 
(野尻誠さんの紹介文から引用開始)
みなさん こんにちは
障害者・患者九条の会の野尻です。いつも大変お世話になっております。
さて、本会では2月21日に、戦争法に関する学習会を企画いたしました。
以下に案内文を記します。ぜひ広くご参加をいただけますとありがたく思います。
 
私たちの命かがやく未来をつくるために
和歌山障害者・患者九条の会学習会
 
日時 2月21日(日)13時~15時30分
会場 和歌山市あいあいセンター
   (和歌山市小人町29 ℡073-431-5246)
プログラム
開会 13時00分
記念講演 13時10分~14時30分
戦争法をめぐる情勢と今後の闘いの展望」
 講師 由良 登信(ゆら たかのぶ)弁護士
  講師プロフィール
   元和歌山弁護士会会長
   元日本弁護士連合会常務理事
   消費者ネットワークわかやま代表
   和歌山弁護士会憲法委員会委員長
   日弁連憲法問題対策本部員
   自由法曹団和歌山支部長
意見交流 14時40分~15時30分
※参加協力費300円 手話通訳あります
 
 昨年9月、憲法の平和主義の理念を根底から覆す「平和安全保障関連法」が、多数の国民の反対を押し切って成立しました。今、若い人たちが立ち上がりつつあります。全国で市民レベルの共同が広がっています。「戦争法の廃止を求める統一署名」が2000万を目標に全国で取り組まれています。今年は夏に参議院選挙が行われます。誰もが命かがやく明日をつくるために私たちに何ができるのか、皆で学びあいましょう。
 
問い合わせ先
和歌山障害者・患者九条の会
事務局℡073-460-1833(東本)
(引用終わり)
  
【企画紹介 その2】
2016年2月27日(土) 和歌山市あいあいセンター(同市小人町29番地)
学習・講演会「沖縄から日本の平和・未来~在沖米軍をめぐる4つの都市伝説~」
 
 和歌山県平和フォーラムの藤原慎一郎さんからチラシをお届けいただきました。
 私もチラシに書かれていること以上の情報の持ち合わせはないのですが、演題(特にサブタイトル)は
興味をそそられますね。沖縄現地の状況を伺える貴重な機会と思われますので、是非多くの方にご参加いただければと思います。
 
チラシ記載情報から引用開始)
学習・講演会
沖縄から日本の平和・未来~在沖米軍をめぐる4つの都市伝説~
 
2016年2月27日(土)13:30~(開場 13:00)
男女共生推進センター ホール(6階)
 和歌山市小人町29 あいあいセンター内
 
講師 山本 隆司 氏
 プロフィール
 沖縄県職員組合中央執行委員長
 沖縄平和運動センター副議長
 連合沖縄副会長
 30年近く沖縄島中部地区「沖縄市嘉手納町北谷町読谷村」の小学校教員
 著書に「基地に囲まれた学校」「ウチナーサンミンドリル」「算数指導法事典(共著)」
 
 沖縄県民の総意は、辺野古新基地建設の阻止で揺るがない
 キャンプ・シュワブ ゲート前には、工事車両の搬入を止めようと市民が毎日座り込む。 警視庁の機動
隊が、その一人ひとりを力尽くで排除する。
 沖縄は、翁長雄志知事以下、県民の総力を挙げて「オール沖縄会議」を結成し、
 平和的手段で安倍政権と戦っている。
 沖縄をめぐる現地の情報を知り連帯する学習・講演会を開催します。
 ご参加ください。
 
主催 和歌山県平和フォーラム・戦争をさせない和歌山委員会・日教組和歌山
お問い合わせ 和歌山県平和フォーラム
 和歌山市久右衛門丁24-1 自治労会館3階 TEL:073-425-4180
(引用終わり)
 
【企画紹介 その3】
2016年2月28日(日) 海南保健福祉センター
海南海草平和の集い ママが歌い若者と弁護士が語ります
 
 「9条守れ「戦争法」廃止海南海草共同センター」主催の集いのご案内です。
 歌うママは前田佳世さん、語る若者は和歌山大学学生(どなたになるかは聞いていませんが)、語る弁
護士は私(金原)です。
 なかなか豪華なラインナップ(?)ではないでしょうか。
 なお、前田佳世さんの「歌とトーク」については、去る2015年11月29日に行われた「みなべ九条の会 第6回 平和を願う町民のつどい」に出演された際の動画をメルマガ(ブログ)でご紹介していま
す。
 
 
 11月の「みなべ九条の会」以来、前田佳世さんの「歌とトーク」は引っ張りだこのようで、海南の翌週3月6日(日)には、「輝け9条!芳養の会」主催の「結成9周年のつどい」でも「歌とトーク」をされるようです(芳養は地元中の地元でしょうが)。
 ※3/6のチラシ
 
 11月にみなべ町まで行って前田佳世さんの歌声を聴きたかったけれど行けなかった方、特に紀北にお住まいの方には絶好の機会です。是非お誘いあわせの上ご来場ください。
 なお、私のトークは約20分と主催者から聞いており、本格的な講演と期待されるとあてが外れますの
で念のため。
 それでは、以下にチラシ記載情報を転記します。
 
(チラシ記載情報から引用開始)
海南海草平和の集い ママが歌い若者と弁護士が語ります
 
2016年2月28日(日)午後2時~3時40分
海南保健福祉センター(海南市役所東隣り)
入場無料
 
歌とトーク 前田佳世
 ソプラノ歌手、2014年「9条ママnetキュッと」を設立、田辺市在住。
 「3歳の息子がいます 愛おしいこの子らに平和な未来を願っています」
和大学生 
 「安全保障法制」強行への思いを語って頂きます
弁護士 金原徹雄
 「安全保障法制」の廃止を求める和歌山の会(仮称)結成と今後の活動について語って頂きます
 
主催 9条守れ「戦争法」廃止海南海草共同センター
連絡先 海南市日方 海草地方教育会館内 電話073-482-0493
(引用終わり)