読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

予告4/26西谷文和さん講演会「戦争のリアルと、安保法制のウソ」@和歌山大学~WAASAオープンイベント第3弾

平和 講演
 今晩(2016年4月18日)配信した「メルマガ金原No.2430」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
予告4/26西谷文和さん講演会「戦争のリアルと、安保法制のウソ」@和歌山大学~WAASAオープンイベント第3弾

 毎年どこかでお話を伺っているような気がするフリージャーナリストの西谷文和さんですが、もちろん、いつも同じお話ということではありません。最新の海外取材の成果を織り交ぜながら、(今のところ)戦場から遠い場所にいる私たちが、現在、世界の各地で引き起こされている戦争によって、私たちと同じ庶民の日常生活がどのようなものに変貌させられているのかについて、1人1人が想像力を働かせる助けとなるお話を分かりやすく伝えてくれる第一人者です。
 
 その西谷文和さんの講演会が、来週の火曜日(4月26日)午後5時から、和歌山大学教育学部棟L-101教室で開かれます(入場無料)。主催はWAASA(安全保障関連法制の廃止を求める和歌山大学有志の会)であり、同会が開催するオープン・イベントの第3弾ということです。
 今日、WAASAの公式Facebookページにチラシ画像とともに開催告知が掲載されました。
 「どうぞチラシをご参照の上、お気軽においで下さい。」ということなので、私もメルマガ(ブログ)でご紹介することにしたのですが、それにしても、広報開始が8日前からって「遅すぎないか?」と思われるでしょう。
 実際、私がこの講演会の開催を知ったのは、WAASA会員である和大名誉教授の方のFacebookタイムラインにチラシの画像が投稿されているのに気がついた昨日のことだったのですが、和歌山弁護士会「会報」校正歴27年の私が、メルマガ(ブログ)にチラシ文字情報を転記するつもりで一字一句注意しながら読んでいったところ、2箇所、「はてな?」という箇所がありました。それも、主催団体の名称と、講師の出身地という、なかなか笑って済ます訳にはいきにくい箇所だったので、公式Facebookに情報が載らないのは、チラシの修正をしているからだろうと推測していました。
 そして、その2箇所を修正したチラシがいよいよ出来上がって今日から対外広報開始ということになったのでしょう。
 
 というようなことで、広報が出遅れているようです。学内の学生・教職員に対する呼びかけは、WAASAの皆さんが頑張るはずですが、学外者でも自由に聴講できるそうなので、情報の拡散にご協力をよろしくお願いします。
 私としては、栄谷、中、梅原、ふじと台といった和歌山大学に近く、歩いてでも行ける地区に住んでいる高校生や中学生などに聞いて欲しいなあ。お祖父さん、お祖母さんが孫を誘ってでもいいから。
 
(チラシ文字情報から引用開始)
【チラシ表面】
WAASA Open Event Ⅲ
 
戦争のリアルと、安保法制のウソ
 
フリージャーナリスト・西谷文和さん講演会
 
4.26(Tue)
17:00~19:30@教育学部講義棟L-101 
参加無料  どなたでもお気軽にどうぞ。
主催:WAASA(安全保障関連法制の廃止を求める和歌山大学有志の会)
 
【チラシ裏面】
現代の戦争を知り、安保法制を考えよう
 
WAASAがお送りするオープン・イベント第3弾! フリージャーナリストの西谷文和さんをお迎えし、アフガニスタンイラク、そしてシリアの「戦争のリアル」を語っていただきます。
 昨年度、国民の多数の反対を無視して強行成立させられた「安保法制」。 これにより、今年の秋にも海外派遣中の自衛隊部隊に「新たな任務」が課せられようとしています。 自衛隊による「国際貢献」は私たちをどこへ導くのか? 「安保法制」は本当にこのままでいいのか? 私たちは今、何を考え、何をすればイイノか? ともに考えましょう。
 
西谷文和さん
京都出身のフリージャーナリスト。長年にわたりアフガニスタンイラク、シリアなどで取材を続けている。その取材VTRが『報道ステーション』等でも取り上げられる。2006年度「平和協同ジャーナリスト大賞」受賞。「イラクの子どもを救う会」代表も務めている。
 
What's WAASA
 2015年8月、「安全保障関連法案の廃案を求める和歌山大学有志の会」として発足。安保法制成立後も活動を続ける。略称のWAASAはWakayama-univ. Association Against Security Actsの略。
 安保法制、日本の安全保障、民主主義の問題等について自らも学びつつ、情報発信・共有のためのイベント開催などを行っている。会員募集中!
 
4.26(Tue.)17:00-19:30 教育学部講義棟Lー101 参加無料!
(引用終わり)
 
(弁護士・金原徹雄のブログから)
2012年12月3日(2013年3月18日に再配信)
「ジャーナリスト西谷文和が斬る!“橋下旋風(ハジモトカゼ)”(市民社会フォーラム連続学習会)
2013年1月24日
予告2/11西谷文和さん講演会「戦争と原発、そして維新の会~その利権構造を解明する~」(2・11和歌山市集会)
2013年9月16日
西谷文和さんが語る“トオルちゃん”(笑福亭竹林さんがきいた)
2014年3月3日
西谷文和さんの講演で学ぶ「戦争」「原発」「シリア」「トオルちゃん」
2014年5月3日
憲法記念日に届いた“西谷文和さん”と“はちようび”からのメッセージ(和歌山城西の丸広場にて)
2015年2月21日
西谷文和さんの「人質事件の私的検証」を読みかつ視聴する
2015年3月2日
「イラクの子どもを救う会ニュースNo.38」を読む
2015年4月19日
西谷文和さんのDVD『シリア内戦 イスラム国の正体を暴く』を推奨します
2015年9月29日
「戦争のリアル」を知って9.19後に立ち向かおう~10/17西谷文和さん講演会のお知らせ@和歌山市

 
西谷文和WAASA表西谷文和WAASA裏