読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

小林節さんGWも駆け回る~5/14は和歌山市民会館大ホール(付・5/7岡山弁護士会のイベントは凄かった~中川五郎さんの“新曲”にも注目!)

 今晩(2016年5月7日)配信した「メルマガ金原No.2449」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
小林節さんGWも駆け回る~5/14は和歌山市民会館大ホール(付・5/7岡山弁護士会のイベントは凄かった~中川五郎さんの“新曲”にも注目!)

 人によっては5月5日でゴールデンウィークが終わっているかもしれず、またある人は明日(5月8日
)が長い休暇の最終日かもしれません。
 私はどうかといえば、終わったのか終わっていないのかさえ判然としないまま、明後日からは日常進行
に戻るのですが、その前の今日・明日の2日間は、放送大学和歌山学習センターでの面接授業「江戸期、城下町世界の社会史」(藤本清二郎和歌山大学名誉教授)を受講しています。
 今日(1日目)第4限までが終わったところですが、紀州藩の牢番頭家(ろうばんがしらけ)に伝わっ
た御用記録を豊富に引用しながら、近世城下町和歌山の実相を2日間で描き出そうという非常に興味深く、意欲的な面接授業であり、この分野の第一人者である藤本先生の名声を慕い、他府県からも多くの受講生が受講しているようでした。
 今日は、藤本先生による面接授業の紹介が目的ではありませんが、ここまで書いたのだから、全8時限
で講じられる項目だけご紹介しておきます。
 (1日目/5月7日)
  第1回 近世都市城下町 附・和歌山
  第2回 都市の徘徊者
  第3回 都市の異端-逸脱と立ち帰り-
  第4回 飢饉と弱人(よわにん)・非人、行き倒れ
 (2日目/5月8日)
  第5回 乞食村(非人村)の形成と御救い小屋
  第6回 城下町・村方の警察体制
  第7回 城下の慎みと施行
  第8回 19世紀の城下町世界と物貰い
 参考書籍としては、藤本先生が和歌山大学を定年退官される直前に刊行された
『城下町世界の生活史-没落と再生の視点から-』清文堂出版/2014年3月)があります。

 ただし、12,000円(+税)という高価な本なので、関心のある方は図書館で借り出しできるかど
うか調べてみてください。
 藤本先生は、10月から始まる第2学期にも、和歌山学習センターで面接授業を担当される予定とか。放送大学の学生でなければ受講申し込みできませんが、(まだどんなテーマで講義されるのか伺っていないものの)絶対お奨めだと思います。
 
 さて、今日のテーマは、和歌山市民会館(大ホール/キャパ1,406席)での小林節さん(慶應義塾大学名誉教授、弁護士)講演会「小林 節、アベを叱る。野党統一 独裁政治の終焉を!」まであと1週間、連休中も全国を講演で飛び回っておられる小林節さんの活躍を動画サイトで確認しつつ、最後の一声を周りの人にかけましょうという(主に和歌山の人たちへの)呼びかけです。
 
 これまで、私のメルマガ(ブログ)で2回にわたって紹介してきた5月14日の小林節さん講演会の概要をあらためてご紹介します(※チラシ)。
 
講演 小林 節、アベを叱る。
【演題】野党統一 独裁政治の終焉を!
戦争法廃止の戦いは 私たちの、主権者としての 心の独立運動です
2016年5月14日(土)13:30~16:00(予定) ※開場13:00
和歌山市民会館 大ホール
 和歌山市伝法橋南ノ丁7(南海和歌山市駅より徒歩5分) ?073-432-1212
参加無料
※保育希望の方は、お名前・お子様の年齢と性別をご連絡ください。
【主催・問い合わせ】小林節さんの講演会を成功させる和歌山の会
和歌山市湊通丁南1丁目1-3 名城ビル2階 
TEL:073-436-3520 FAX:073-436-3554 e-mail:
w-9jokenm@naxnet.or.jp

 講演会の開催趣旨からいって、昨日(5月6日)、「市民連合わかやま」と政策協定を結び、正式に7月の参院選和歌山県選挙区への立候補を表明した弁護士のゆら登信(たかのぶ)さんも、何らかの形で登
場してもらえるのではないかと期待しています。
 和歌山において、市民が主体となって野党共闘の機運を一層盛り上げるためにも、5月14日は万難を排して
和歌山市民会館大ホールに結集して欲しいと心から願っています。
 
 以下では、景気づけのために(?)と言っては失礼かもしれませんが、「小林節さんて誰?憲法学者の講演なんて難しくて分からない」という人を何とか誘おうと考えている人のために、「小林さんの話って、こんなに面白いんだよ。一度YouTubeを見てごらん。爆笑の連続だよ。面白くてためになる、こんな講演会なんてめったにないよ。見逃したらもったいないよ。入場無料だし」と勧めていただくためのツール
提供しようというものです。
 ただし、「爆笑の連続」となるのは、5月4日のように、福島みずほ参議院議員のような(三輪祐児さ
んがいみじくも「夫婦漫才」と評したような)素晴らしい「相方」に恵まれるという条件が必要ですが。

 ところで、小林節さんの講演動画については、「撮影:清瀬航輝/制作:合同スターズライフ」という
ところが、ほぼ追っかけ状態で撮影しており、録画がいっぱいアップされています。ご参考までに。
 
 とにかく小林節さんの講演動画はあり過ぎて選ぶのが難かしいので、ここ10日間ほどの動画に絞ってご紹介します。どれでも興味がわいたものを視聴し、宣伝に活用してください。
 とにかく説明抜きで面白いのが、5月4日の福島みずほさんとの掛け合いであることは間違いありませ
ん。

 それから、事前に私のブログでエールを送った岡山弁護士会憲法記念県民集会が今日開催され(
岡山弁護士会にエール!~小林節さん、中川五郎さん、制服向上委員会、安保法廃止パレードを全部一緒にやるそうです(5/7)/2016年4月28日)、IWJ岡山のアーカイブ動画が視聴できました。
 小林さんの講演とは別に、中川五郎さんの新曲(何と作詞:安倍晋三・・・というか、実態はスピーチ
ライターが書いたのでしょうが・・・2013年9月7日にアルゼンチンのブエノスアイレスで行われたIOC総会における安倍晋三首相による「世紀の大嘘」オリンピック招致プレゼンテーションに曲を付けたものです)も聴けます。必聴です。
 
2016年4月27日
【保存版】長野から必ず日本を変える大集会 小林節 講演、小池晃 演説(ホクト文化ホール
[2016.04.27](1時間46分)

2016年4月28日
《小林 節 講演》安保法制 = 戦争法廃止 ! 立憲主義を取り戻す ! 戦争させない ! 所沢 日本共産党
説会(所沢ミューズ・中ホール)[2016.04.28](1時間33分)

2016年5月1日
【音声】小林 節 講演会(諏訪市文化センター)[2016.05.01](1時間09分)

2016年5月1日
【音声】小林節先生を囲む感想質疑意見交流会 ( 諏訪市文化センター ) [2016.05.01](1時間34分)

2016年5月3日
20150503 小林節講演@憲法記念日松本平(21分)

2016年5月4日
20160504 UPLAN 安倍政権の暴走をSTOP!対談 福島みずほ小林節川口真由美ライブ(2時間34
分)

2016年5月5日
【音声】小林 節 講演会『立憲主義をとりもどそう』(越谷市中央市民会館 劇場)[2016.05.05](1時
間33分)

2016年5月7日 
IWJ岡山中継
平成28年度 岡山弁護士会憲法記念県民集
「危機に立つ立憲主義―安保法廃止を目指して―」(岡山シンフォニーホール大ホール)
第1部 小林 節 氏(慶應義塾大学名誉教授)講演(1時間30分)
第2部 制服向上委員会&中川五郎ライブ※ゲスト PANTA(1時間08分)
※47分~で中川五郎さんが披露した新曲(作詞:安倍晋三、作曲:中川五郎)『Sports for tomorrow』
は必聴です。作曲の動機を簡潔に語った中川さんのFacebookもご覧ください。
第3部 安保法廃止を求めるパレード(52分)
小林節さんはデモの先頭にも立たれたのですね。岡山弁護士会の皆さん、ありがとうございました。
 

(付録)
『We Shall Overcome 大きな壁が崩れる』 日本語詞・演奏:中川五郎