読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ「自衛隊は尖閣を守れるか」(2016/12/24)①動画編

 今晩(2016年12月30日)配信した「メルマガ金原No.2676」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ「自衛隊尖閣を守れるか」(2016/12/24)①動画編

 「自衛隊を活かす会(自衛隊を活かす:21世紀の憲法と防衛を考える会)」が主催したシンポジウムは、他団体主催シンポへの「協力」を含め、2014年6月7日開催の「自衛隊の可能性 国際貢献の現場から」以降、最新(2016年12月24日)の「自衛隊尖閣を守れるか」まで、この2年半の間に実
に14回にもなります。
 全て動画が公開されており(シンポ動画集)、しばらくしてから文字起こしされたテキスト(
活動の予定と記録)が公開されます。
 そして、このように積み重ねられた議論の成果は、これまで2冊の書籍にまとめられています。
 
 巻末の(弁護士・金原徹雄のブログ)にまとめておいたとおり、私もしつこく(?)「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ・シリーズを続けており、ここまで来たら全回紹介しなければ仕方がないですよね。
 1冊目の『新・自衛隊論』がまとめられたころから、シンポの動画はすぐに公開し、テキストは後れてアップされることになり(それまではまとめて公開されていた)、私も、動画とテキストを別々に紹介するか、それともテキストがアップされた後にまとめて1本で紹介するかを考えることになったのですが、今回の「自衛隊尖閣を守れるか」は、迷わず2分割作戦でいくことにし、本日はまず動画をご紹介しよ
うと思います。
 その最大の理由は、動画の収録時間が「4時間51分」という長大なもの(「自衛隊を活かす会」シンポ史上最長)ですから、テキストがいつ完成するのか見当がつかないということであり、ついでに言えば、長時間動画を視聴する時間を(人によってはですが)確保しやすい年末年始休暇の間に紹介する意義も
あるだろうということです。
 以下に、開催を予告したチラシ記載情報の一部を転記します。
 
(引用開始)
シンポジウム 自衛隊尖閣を守れるか
 
2016年12月24日(土)10:30~16:30(開場 10:00)
千代田区立日比谷図書文化館(日比谷公園内)
 
尖閣諸島周辺において、現状を力で変更しようとする中国の活動が活発化している。南シナ海で中国が行った過去の実績も報道されており、日本の領土が侵されるのではないかと、国民の不安が高まっている。
アメリカは尖閣日米安保条約第5条の対象地域だと述べているが、実際に日中間の紛争が起きたとして、その時にどう動くかは不明である。そのような状況下で、陸海空の自衛隊尖閣を守れるのか、政治の役割はどこにあるのかを議論し、国民のなかに提示できるようにしたい。
 
Ⅰ. 報告 10:30~12:30(予定)
渡邊  隆元陸将・東北方面総監
織田 邦男元空将・航空支援集団司令官
伊藤 祐靖元2等海佐・特別警備隊先任小隊長
柳澤 協二元内閣官房副長官補・防衛庁運用局長・自衛隊を活かす会代表
 
Ⅱ. 討論 13:30~16:30(予定)
自衛隊を活かす会呼びかけ人 伊勢﨑 賢治 東京外大教授、加藤 朗 桜美林大学教授 を交え討論
 
Ⅲ. 関連企画
2016クリスマスイブ♪伊勢崎賢治ジャズヒケシ
18:30 open 19:00~21:00
伊勢﨑賢治(Tp)& 坂本千恵(p)& 田中洋平(b)
fee:2,000円(ワンドリンク付き・シンポジウム当日受付にてお支払い下さい)
place:喫茶茶会記(新宿区大京町2-4 1F)
(引用終わり)
 
 それでは、シンポジウム「自衛隊は尖閣を守れるか」の動画をご紹介します。なお、残念ながら、伊勢﨑賢治さんのトランペット演奏は収録されていません。
 
自衛隊尖閣を守れるか|自衛隊を活かす会(4時間51分)

Ⅰ. 報告
 
冒頭~ 開会挨拶(司会) 松竹伸幸氏(自衛隊を活かす会・事務局)
2分~ 伊藤祐靖氏(元2等海佐・特別警備隊先任小隊長)
10分~ 織田邦男氏(元空将・航空支援集団司令官)
1時間05分~ 渡邊隆氏(元陸将・東北方面総監)
1時間43分~ 柳澤協二氏(元内閣官房副長官補・防衛庁運用局長・自衛隊を活かす会代表)
-昼休憩-
2時間19分~ 伊藤祐靖氏 補足
2時間35分~ 柳澤協二氏
Ⅱ. 討論
2時間39分~ 伊勢﨑賢治氏(東京外国語大学教授、自衛隊を活かす会呼びかけ人)
3時間01分~ 加藤朗氏(桜美林大学教授、自衛隊を活かす会呼びかけ人)
3時間15分~ 討論
 
(弁護士・金原徹雄のブログから)
2014年7月4日
「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ(1)「自衛隊の可能性・国際貢献の現場から」
2014年7月30日
補遺「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ(1)「自衛隊の可能性・国際貢献の現場から」~伊勢﨑賢治氏
2014年8月25日
補遺その2「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ(1)「自衛隊の可能性・国際貢献の現場から」~会場からの発言と質疑応答
2014年9月22日
「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ(2)「対テロ戦争における日本の役割と自衛隊」
2014年11月4日
「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ(3)「防衛のプロが語る15事例のリアリティ」 ※追加映像あり
2015年1月13日
「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ(4)「新たな米中関係と日本の安全保障」~今回はまず予告編
2015年1月14日
小原凡司氏が語る中国海軍・空軍の現在~「自衛隊を活かす会」シンポ④補遺その1
2015年1月15日
植木千可子氏が語る東アジアにおける日米中関係~「自衛隊を活かす会」シンポ④補遺その2
2015年3月8日
「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ(4)「新たな米中関係と日本の安全保障」~いよいよ本編(その1)
2015年3月11日
「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ(4)「新たな米中関係と日本の安全保障」~これが最終(動画付)
2015年4月3日
「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ(5)「現代によみがえる「専守防衛」はあるか」(動画付
2015年6月21日
「自衛隊を活かす会」三題~6/20関西企画、6/19柳澤協二氏講演(神戸)、5/18提言発表記念シンポ
2015年9月8日
「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ「新安保法制にはまだまだ議論すべき点が残っている」
2016年1月1日
「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ「南シナ海―警戒監視のための自衛隊派遣をどう見るか」①動画編(付・札幌企画(1/30)のご案内)
2016年2月14日
「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ「南シナ海―警戒監視のための自衛隊派遣をどう見るか」②テキスト編(付・札幌シンポ(1/30)の動画紹介)
2016年3月3日
「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ「南スーダン─。駆けつけ警護で自衛隊はどう変わるのか」(1/30@札幌)
2016年5月23日
「自衛隊を活かす会」協力シンポから学ぶ「憲法9条のもとで自衛隊の在り方を考える」(2/28仙台)
2016年5月24日
「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ「「戦場における自衛官の法的地位」を考える」(2016/4/22
2016年9月16日
「自衛隊を活かす会」シンポジウムから学ぶ「北朝鮮は脅威なのか、どう対応すべきか」(2016/5/20)
 

(付録)
『コップ半分の酒』 作詞:森川あやこ 作曲:長野たかし 演奏:長野たかし&森川あやこ