読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

2/14は「希代の悪法 秘密保護法は廃止を!学習集会」(in和歌山市)に結集を(付『ヒミツの晋ちゃん、毒 まんじゅう』のご紹介)

行事 音楽
 今晩(2014年2月12日)配信した「メルマガ金原No.1635」を転載します。

 

 
2/14は「希代の悪法 秘密保護法は廃止を!学習集会」(in和歌山市)に結集を(付『ヒミツの晋ちゃん、毒 まんじゅう』のご紹介)
 
 去る1月24日、通常国会の開会に合わせて全国で取り組まれた「秘密保護法」廃止!全国一斉アクションの一環として、和歌山市でも「Stop!秘密保護法 昼休みパレード」が行われましたが、同パレードを呼びかけた「Stop!秘密保護法わかやま共同行動」が主催する学習集会が、明後日2月14日、和歌山市あいあいセンターで開催されます。
 以下、チラシ記載情報をご紹介します。
 
(引用開始)
希代の悪法
秘密保護法は廃止を!学習集会
 
 昨年12月6日、国民の反対の声を無視し、安倍政権は「特定秘密保護法」を強行しました。国民の目、耳、口をふさぎ、国民主権基本的人権、平和主義という憲法の基本原理を根底からくつがえす希代の悪法です。成立後も各地で反対の動きは続き、多くの人が「廃止しかない」と意思を表明しています。
 「特定秘密保護法」がどんなに危険な悪法か、改めて明らかにし、廃止の流れを作り出すためにどうするかを考えます。
 
2月14日(金)午後6時30分から
和歌山市あいあいセンター
 
Stop!秘密保護法わかやま共同行動
連絡先 073-433-2241(和歌山合同法律事務所 弁護士 芝野友樹)
(引用終わり) 
 
 わかやま共同行動が主催する集会としては、昨年(2013年)11月23日に、和歌山市勤労者総合センターで開いた「ストップ!秘密保護法案 緊急集会」に次いで2回目となります。
 今回は、「成立」という新たな段階を迎え、法律の「廃止」を目指すための運動をどう構築していくのかが課題となっていることを前提に、様々な立場の方に意見を発表していただくことにしているようです(登壇するスピーカーの内、私が事前に名前を聞いているのはお2人だけですが)。
 
 成立してしまった秘密保護法(特定秘密の保護に関する法律)が電子政府(総務省)の法令データベースに掲載されていますので(何故か検索してもなかなか見つかりませんでしたが)、今後は、同法を引用する場合には、このサイトからにしたいと思います。
 
 あらためて、態勢を立て直すためにも「学習」は必要です。私自身、3月に学習会で秘密保護法の問題点を話して欲しいというご依頼を受けており、もう一度勉強し直さなければと思っているところです。
 是非、1人でも多くの方にご参加いただきたく、ご案内します。
 
(2/18は日弁連主催の市民集会があります)
 以上は和歌山市で開催される集会のお知らせでしたが、来週2月18日(火)には、東京の弁護士会館で、日本弁護士連合会が主催する市民集会があります。
「秘密保護法廃止を目指す市民集会」
日時 2014年2月18日(火)18時~20時(開場17時45分予定)
場所 弁護士会館2階講堂「クレオ」BC
     東京都千代田区霞が関1-1-3
参加費無料/事前申込不要
内容
日弁連の活動報告 出口かおり(東京弁護士会
○講演 (鳥越俊太郎氏/ジャーナリスト)
○各団体からの報告と問題提起
 
(『ヒミツの晋ちゃん、毒まんじゅう』のご紹介)
 三重県南牟婁郡紀宝町にある「紀宝9条の会」事務局長の松原洋一さんは、アマチュア・フォークグループ「わがらーず」で活躍する大の音楽愛好家でもあります。その松原さんが、「権力は腐敗する。­そして隠しごとをします。古今東西を問わず、です。隠し事をするその先は戦争へと繋がります。自由と民主主義にふたをする稀代の悪法・特­定秘密保護法に反対の意味を込めて歌いました。無くなるまで歌い続けましょう。」というメッセージ付きで新作『ヒミツの晋ちゃん、毒まんじゅう』を作詞作曲し、自ら演奏した映像を、松原さんの友人・井上高志さんがYouTubeにアップしてくださいました。出来れば14日の和歌山市での学習集会で歌っていただきたいのは山々ながら、紀宝町和歌山市は遠い!(そもそも、紀宝町のお隣の和歌山県新宮市和歌山市が遠い!)ということで、またの機会にお願いすることにしたいと思います。
 ちなみに、松原さんの本業は印刷屋さん(D51工房)です。
 
『ヒミツの晋ちゃん、毒まんじゅう』 作詞・作曲・歌 松原洋一
1.ひとつ それは秘密です
 ふたつ 何でもフタをする
  みっつ ホントのこと見えません
  ※秘密保護法 毒まんじゅう
   ヒミツの晋ちゃん 毒まんじゅう
 
2.よっつ 官僚喜んで
  いつつ 与党の勇み足
  むっつ 力で無理通す
  ※(くりかえし)
 
ヒミツがどんどん作られる 都合悪いもの隠される
見ざる 聞かざる 言わざるの 暗い時代はゴメンです
 
※2人のモノマネで。
(それでは報道部からおききします。安倍総理大臣、今日の奥様のアッキーのお昼
ご飯のメニューをお教えいただけないでしょうか?)
 「それはテロ対策上、秘密でごじゃいます」
(続いて自民党の石破幹事長にお伺いしたいと思います。反対デモは一種のテロだ
と発言して大きな問題になりましたけれども、本音はいかがなんでしょうか?)
 「そ・れ・は~~」
 
3.ななつ 第三者機関名ばかりで
  やっつ 中味もやっつけで
  ここのつ 民主主義こわします
  ※(くりかえし)
 
何が秘密かわからない 何十年先までわからない
隠し事するその先は 戦争できるフツ-の国
 
それは秘密です 何でもフタをする
ホントのこと 見えません
  ※(くりかえし)秘密保護法 毒まんじゅう
 
こんなものとっとと 返品だぁ~