読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーンを起点として!

平和 行事
 今晩(2015年1月17日)配信した「メルマガ金原No.1973」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーンを起点として!

 阪神淡路大震災から20年後の今日(1月17日)、兵庫県を中心に様々な追悼行事が行われていますが、東京の国会周辺には、「集団的自衛権行使容認に反対!」、「戦争する国に反対!」の声をあげようと、全国から多くの女性たちが、思い思いに赤いものを身につけて集まり、4度にわたって国会を包囲す
るヒューマンチェーンを行いました。
 その開催趣旨などについては、2度にわたり、私のメルマガ(ブログ)でご紹介してきましたので、ご参照いただければと思います。
 
 
 当初、中継予定のなかったIWJからも、1回目のヒューマンチェーンの直前に原祐介記者が到着して取材を開始し、チャンネル6で中継した動画のアーカイブが公開されています(ただし、既に会員でないと全編は視聴できなくなっていますが)。
 
 7分~ 第1回ヒューマンチェーン
 15分~ 澤地久枝さんスピーチ
 20分~ 第2回ヒューマンチェーン
 23分~ 落合恵子さんスピーチ
 33分~ 第3回ヒューマンチェーン
 54分~ 第4回ヒューマンチェーン
 
 
 また、YouTubeにアップされた動画の中から、いくつかご紹介しておきます。
 
国会をヒューマンチェーンで包囲 [女の平和] 2015.1.17 @国会議事堂周囲
 
 
2015/01/17 「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン

※これはIWJ中継動画のダイジェスト版です。
 
20150117「女の平和」国会包囲行動 安倍政権にレッドカードを


 さて、以下にヒューマンチェーンで行われたコールを書き写してみました。
 
(ロングコール)
「女たちは集団的自衛権の行使を認めません!」
「女たちは人を殺し合うのはいやです!」
「よその国の戦いに加わりません!」
「誰一人戦争には行かせません!」
「憎しみと戦いを拡大させません!」
「差別をなくし自由を守り育てます!」
「この国の主権者は私たちです!」
安倍政権にレッドカードを突きつけます!」

(ショートコール)
集団的自衛権反対!」
「戦争する国絶対反対!」
特定秘密保護法反対!」
「日米ガイドライン改定反対!」
憲法破壊絶対反対!」
戦争法制絶対反対!」
「戦争反対!」
「平和が一番!」
「命を守ろう!」
改憲やめろ!」
「女性の人権平和で実現!」
「レッドカード!レッドカード!安倍政権
 
 以上のコールの内容は、当然、実行委員会の皆さんが様々な意見を出し合って検討された結果であろうと思います。
 少し意外であったのは、「子ども」という言葉が使われていなかったことですが、まさか「誰も思いつ
かなかった」はずはなく、議論した結果、「あえて使わなかった」のでしょう。
 今回の呼びかけは「女の平和」であって、「母の平和」ではありませんからね。
 ただ、「誰一人戦争には行かせません」というコールに、「我が子もよその子も戦争には行かせません
」という気持ちが含意されていたことは言うまでもないと思いますが。
 
 今日のヒューマンチェーンがただ1度のイベントに終わってしまうことがないように、全国各地で女性たちが立ち上がる起点にしたいというのが、この企画を発案し、練り上げ、実行した呼びかけ人以下、
全ての参加者、協力者の皆さんの願いだろうと思います。
 それを実現するためにまず問われるのは、私たち1人1人の(口コミを含めた)情報拡散力でしょう。
 そもそも、東京でこのような企画が実行されたということ自体、全国的には知らない女性が圧倒的に多いはずです。東京新聞しんぶん赤旗を熱心に読んでいる人なら別ですが、情報源はNHKニュースと民放ワイドショー、あと全国紙だけ、インターネットなどは無縁という人にとって、「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーンなど、存在しないも同然でしょうから(報道したテレビ局があったかどうかは未確認ですが)。
 
 まずは、自分の周りで「知らないだろうなあ」と思われる女性に対し、「知ってますか?」と声をかけるところから始めるべきなのでしょう。相当迂遠だけれど、そこをネグレクトして、今までの運動仲間の間だけで情報共有をしていても、さっぱり広がりが期待できないし。
 
 最後に、「女の平和」公式Facebookで紹介されていたのですが、「女の平和」のテーマソング『弱いものいじめをするな』がYouTubeにアップされていました。もっとも、公開日は「2015年1月16日」なので、今日のヒューマンチェーンの宣伝には役に立たなかったと思いますが、今後の活用が期待されます。
 
「女の平和」のテーマ 弱いものいじめをするな 

作詞 大田美和
作曲 長尾圭一郎
 
弱いものいじめをするな
子どもたちを矢面にたたせるな
 
親たちとその親たちが
支払うことを怠ってきた
過去の負債を子どもたちの
世代にだらだらと背負わせるな

いじめてもいいという
公認のしるしを与えるな
 
弱いものいじめをするな
子どもたちを矢面にたたせるな
弱いものいじめをするな
子どもたちを矢面にたたせるな
 
(追記)
 公式Facebookの伝えるところによれば、TBSニュースが取り上げたそうです。