読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

日弁連主催「特定秘密保護法廃止をめざす市民集会」(2/18)での鳥越俊太郎氏の講演

 今晩(2014年2月19日)配信した「メルマガ金原No.1642」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 

 

日弁連主催「特定秘密保護法廃止をめざす市民集会」(2/18)での鳥越俊郎氏の講演
 
 昨日(2月18日)、東京の弁護士会館2F講堂「クレオ」において、「秘密保護法廃止をめざす市民集会」(主催:日本弁護士連合会)が開催されました。
 開催概要は以下のとおりです。

日時 2014年2月18日(火)18時~20時
場所 弁護士会館2階講堂「クレオ」BC
     東京都千代田区霞が関1-1-3
参加費無料/事前申込不要
内容
日弁連の活動報告と問題提起(秘密保護法対策本部委員)
○講演 鳥越俊太郎氏(ジャーナリスト)
○各団体からの報告と問題提起  
※チラシはこちら
 
 集会の模様はUSTREAM中継されました。
 視聴のための目安時間を書いておきます。 
 
7分 開催挨拶 山岸憲司日弁連会長
12分 国会議員挨拶
     鈴木貴子(衆・新党大地
     大野元裕(参・民主党
     辻元清美(衆・民主党
     近藤昭一(衆・民主党
22分 秘密保全法制・秘密保護法に対するこれまでの日弁連の取り組み
     出口かおり日弁連秘密保護法対策本部委員
41分 講演「秘密保護法と報道」
     鳥越俊太郎氏(ジャーナリスト)
96分 各団体からの報告と問題提起
     日本雑誌協会
     日本婦人団体連合会 
131分 小宮山保子泰子(衆・生活の党)  
134分 閉会挨拶 江藤洋一日弁連秘密保護法対策本部本部長代行
 
 このうち、鳥越俊太郎さんの講演については、IWJに要約が掲載されています。
 
【IWJブログ】鳥越俊太郎安倍政権ファシズム化している。ヒットラーと同じとは言わないが、今やっていることは独裁だ」
 
 昨日の集会は、タイトルにもあるとおり、「秘密保護法」の廃止をめざすことを目的としたものではあったのですが、私は、講演の最後で鳥越さんが話されたことに全面的に賛成です。その部分を文字起こしします(映像の1時間35分からです)。
 
鳥越俊太郎さんのお話(最後の部分)
「僕は、今一番大事なのは、特定秘密保護法ももちろん大事、これもやらなきゃいけない。しかし、僕はね、今国民が集団的自衛権行使について、認識をして、国民がもっと立ち上がって、デモでも、国会を二重、三重、四重にでも取り巻いてでもですね、国民が「戦争は二度とやらんよ」という意思をね、表明しないと、安倍政権はこのまま突っ走ってしまうと思います。それが私のですね、非常に危惧していることで、今日一番言いたかったことはそのことです」