読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

2/16集団的自衛権行使容認に反対するアピールパレード(和歌山弁護士会)に結集を!

 今晩(2015年1月31日)配信した「メルマガ金原No.1987」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
2/16集団的自衛権行使容認に反対するアピールパレード(和歌山弁護士会)に結集を!

 1月20日に速報としてお知らせした和歌山弁護士会主催による「集団的自衛権行使容認に反対するアピールパレード」の細目が決まり、様々な市民団体等への参加要請の文書を発送しましたので、あらためてメルマガ(ブログ)でご案内します。
 以下に、昨日付で発出した会長名による参加要請書を引用します。

(引用開始)
                            
2015年(平成27年)1月30日

         集団的自衛権行使容認に反対するアピールパレード
                            への参加のお願い
各  位
                        和歌山弁護士会
                          会 長  小野原  聡 史 
 
 拝啓 皆様方におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 また、日頃は当会の各種活動に各別のご理解・ご協力をいただき、まことにありがとうございます。
 さて、日本弁護士連合会及び当会を含む全国全ての弁護士会の反対にもかかわらず、集団的自衛権行使を容認する憲法解釈の変更が閣議決定されてから早くも7ヶ月が経過しようとしていますが、4月の統一地方選挙終了後には、上記閣議決定を具体化するための法案が国会に上程されると言われています。
 このような中、全国各地で世論喚起をはかるべく、日本弁護士連合会が主催し、全国8つの弁護士会連合会が共催する「集団的自衛権行使容認に反対する全国キャラバン」(本年1月~4月末日)が開催されることとなり、当会もその一環として、以下のとおりの内容でアピールパレードを実施することとなりました。
 多くの市民の皆様と共に、閣議決定や法律改正による集団的自衛権の行使容認は憲法違反であって許されない!という私たちの強いメッセージを広くアピールしたいと存じますので、万障お繰り合わせの上ご参加いただきたく、何卒よろしくお願い申し上げます。         
                                                 敬具
【開催の概要】
日程 2015年(平成27年)2月16日(月)
 12時00分 和歌山市役所前集合
 12時10分 挨拶 小野原聡史 和歌山弁護士会会長
 12時20分 和歌山市役所前を出発→公園前交差点→京橋プロムナード(終点)
 12時40分 京橋プロムナードにて解散
主催 和歌山弁護士会
参加予定者 和歌山弁護士会会員及び集団的自衛権行使容認に反対する市民・団体(アピールパレードの趣旨に賛同する方なら自由にご参加いただけます/事前申込不要)  
お問い合わせ先 ℡:073-422-4580(和歌山弁護士会
その他
〇アピールパレードの趣旨に合致する幟、横断幕、ボード等の持ち込みは自由です。ただ、パレードの趣旨を逸脱する政治的主張や政党名の表示はご遠慮ください。
〇小雨決行。雨天の際、決行か中止かは、上記「お問い合わせ先」までお電話ください。
(引用終わり)
 
 上記要請書にも言及しているように、この企画は、「集団的自衛権行使容認に反対する全国一斉行動~日弁連キャラバン月間~」の一環として企画したものです。
 現時点で実施済み、及び実施予定の全国における企画は以下のとおりです。
 
全国キャラバンの各地の取組みについて
 
 各団体に参加要請書を発送したのに続き、週明け2月3日には記者会見も予定しており、いよいよ本番モード突入ですが、実務責任者(憲法委員会委員長)としては心配なことが2つあります。
 1つは天候であり、こればかりは天に祈るしかありません。
 もう1つは、参加者の数と盛り上がりの質です。この両者が相まって、どれだけのアピールが出来るかが決まるのですから。
 参加される皆さんには、自分(たち)の思いのたけを表現したオリジナルボードなどを是非持参していただければと思います。
 前にもご紹介しましたが、1月17日に愛知県弁護士会が主催した「集団的自衛権行使反対愛知大集会&パレード」のニュース映像などを参考にしてください。
 
集団的自衛権行使反対 愛知大集会・パレード
 

 あと、主催者としては、パレード参加者に唱和してもらうコールの内容を考えなければならないのと、誰にコール役を頼むかという難問があります。
 デモ慣れしている団体なら、別に難問でも何でもないことですが、アピールパレード(デモ行進)などいまだかつて一度もやったことのない和歌山弁護士会ですからね。
 「こういうコールがいいのではないか」というアイデアをお持ちの方、是非お知恵をお貸しください。