読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

放送予告5/21『戦争のはじまり 重慶爆撃は何を招いたのか』(NNNドキュメント)

 今晩(2017年5月15日)配信した「メルマガ金原No.2813」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
放送予告5/21『戦争のはじまり 重慶爆撃は何を招いたのか』(NNNドキュメント)

 1938年から1943年にかけて、200回以上にわたり、日本軍によって断続的に実施された「重
慶爆撃」。その軍事的、政治的、はたまた人道的、歴史的評価については、様々な見方があるようです。
 であるにしても、一時資料に基づいて、どのようなことがなされたのかを知ろうとする誠実さは、誰に
とっても必要なことでしょう。
 今度のNNNドキュメントが、55分の拡大枠で「重慶爆撃」を取り上げます。
 NNNドキュメントといえば、昨年のギャラクシー賞テレビ部門優秀賞を受賞した『南京事件 
兵士たちの遺言』(2015年10月放送)が思い出されます。その時と同じスタッフかどうか分かりませんが、自ずから期待が高まります。是非視聴をお奨めします。
 
日本テレビ系列 2017年5月22日(月)午前0時55分~(21日・深夜)
NNNドキュメント『戦争のはじまり 重慶爆撃は何を招いたのか』

(番組案内から引用開始)
日中戦争から今年で80年。その中でもあまり語られることがない日本軍による「重慶爆撃」。
当時の中国の首都の戦禍とは。
今も存命の中国人被害者は何を語るのか?
そしてその空爆の結果、いったい何を招いたのか...。
取材班は、防衛省に残る当時の日本軍の戦闘記録にあたった。
そして中国の重慶で海外のメディアとしては初めて、空襲の様子を記録した一次史料にたどり着いた。
取材から見えてきた「重慶爆撃」の真相を探る-。
ナレーター / 湯浅真由美  制作 / 日本テレビ  放送枠 / 55分
再放送
5月28日(日)11:00~ BS日テレ
5月28日(日)5:00~/24:00~ CS「日テレNEWS24
(引用終わり)
 
(付記)
 今週は、連日、メルマガ(ブログ)を書くために割ける時間が限られており、TV番組案内や動画紹介が続くと思います。私自身は正直「手抜き」ですが、紹介する対象の番組や動画は一切手抜きなしです。