読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wakaben6888のブログ

憲法を大事にし、音楽を愛し、原発を無くしたいと願う多くの人と繋がれるブログを目指します

若手弁護士に贈る“自民党改憲案”学習会を1日で準備するための資料

憲法 講演
 今晩(2016年11月15日)配信した「メルマガ金原No.2631」を転載します。
 なお、「弁護士・金原徹雄のブログ」にも同内容で掲載しています。
 
若手弁護士に贈る“自民党改憲案”学習会を1日で準備するための資料

 先日、さる団体から自民党改憲案を考える学習会の講師を依頼された和歌山の若手弁護士から、参考になるレジュメや資料があったら教えて欲しいと要請されました。
 そこで、いささか安直のそしりはまぬがれませんが、今年の6月以降に私のメルマガ(ブログ)に掲載した学習会・講演会のレジュメ(私のものが2つ、由良登信弁護士のものが1つ)と、今や古典的動画(?)と言っても過言ではない伊藤真弁護士の語り下ろしビデオ『憲法ってなあに?』(2013年4月収録、翌14年4月YouTubeにアップ)を紹介するメールを送りました。
 その若手弁護士からは、すぐに「早速ありがとうございます!とてもとても助かります。(略)しっかり資料を読み込んで&視聴して、あさって頑張ってきます!」というお礼の返信がありましたが、その結果についてはまだ聞いていません。
 第一、2日前に入手した資料を読み込んで(読み込む時間は何とか作れるということでしたが)間に合うのか?という疑問を持たれる方もおられるでしょうが、もともと彼は、和歌山弁護士会に入会して間もない新人の頃、「憲法9条を守る和歌山弁護士の会」にもすぐに入会し、シンガーソングライターの横井久美子さんコンサートを提案して実現したり、3.11後、高校の先輩であるフォトジャーナリスト・広河隆一さんの写真展&講演会を企画して開催にこぎ着けるなどの実績があり、また、障害者の人権保障を活動の中心に位置付けて素晴らしい判決などを勝ち取っていますので、少し参考資料に目を通せば、自民党改憲案のどこが問題か、聴衆に説得力豊かに講演してくれたものと想像されます。
 
 ということで、私自身、短時間で書き上げられるメルマガ(ブログ)の素材がどうしても必要な事情があり(ということは昨日書きました)、「そうだ、〇〇さんに送ったメールをそのまま転載しよう」と思いついた次第です。
 〇〇さんだけではなく、初めて自民党改憲案を考える学習会の講師を頼まれた若手弁護士が、丸一日準備にあてる時間を確保して以下のレジュメを読んだり動画を視聴すれば、何とか講師が務まるだろうというつもりで読んでいただければと思います。

 なお、今回、メルマガ(ブログ)に掲載するにあたり、若干の補訂を施しましたし、さらに、由良登信(ゆら・たかのぶ)弁護士の本年7月31日の講演用レジュメは、緊急事態条項に関する部分が別刷りになっていましたので、統合した最新版のレジュメを送って欲しいと由良弁護士にお願いしたところ、来る11月19日に地元の御坊市で行う講演用のレジュメを送っていただきました。そこで、そのレジュメPDFファイルも追加でご紹介することにしました。
 

〇 〇 〇 〇 先生

 金原です。
 自民党改憲案の問題点を批判する学習会のために参考となる資料をみつくろってみました。
 この種の学習会といえば、由良先生が数え切れないほどやっていて、私がぼちぼちやっているというところです。
 ただ、あまり以前のものは参考にならないと思うので、今年の6月以降に行われた3つの学習会資料をご紹介します。
 私のレジュメが2つ、由良先生のレジュメが1つです(注:由良弁護士のレジュメを1つ追加しました)。

2016年6月15日 金原徹雄
自民党改憲草案を斬る~いま主権者がなすべきこと~」
(主催 憲法を守りくらしに活かす田辺・西牟婁会議)
レジュメ掲載サイト

レジュメPDFファイル
 
2016年7月31日 由良登信
自民党憲法改正草案」を斬る!」
(主催 憲法9条を守る和歌山市共同センター)
レジュメ掲載サイト
レジュメPDFファイル
 その1 
 その2 
 ※「その2」は緊急事態条項について
講演動画(YouTube


2016年10月22日 金原徹雄
参院選後の改憲の動きと私たちの課題」
(主催 憲法を生かす会 和歌山)
レジュメ掲載サイト
レジュメPDFファイル
講演動画(YouTube

※この講演では、緊急事態条項に主眼を置いたので、それ以外は手薄です。従って、その辺は6月15日のレジュメを参考にしてください。

2016年11月19日 由良登信
自民党憲法改正草案」を斬る!」
(主催 憲法9条を守り・いかす日高連絡会)
レジュメPDFファイル
 
 それから、伊藤真弁護士が、そもそも憲法とは何のためにあるのか?自民党改憲案のどこが問題か?を、2013年4月に語り下ろしたDVD「憲法ってなあに?憲法改正ってどういうこと?」が、1年後の2014年4月に、憲法ってなあに?」というタイトルでインターネット(YouTube)で公開されています。(55分)
 
 なお、DVD(500円)やテキスト(文字起こし)・パワポ資料(100円)も、引き続き「ワーカーズ・フォー・ピース」によって販売中です。
 注文は、インターネットのフォームから受け付けています。
 
 明後日の講演、頑張ってください。